すのこでウッドデッキ   

ちいさなベランダでハーブを育ててます。

c0173135_10152772.jpg


床、ウッドデッキぽいでしょ。
へへ、これ、実はすのこなのです。

リフォームにきてくださっていた大工さんにお願いしてね、作っていただきました。寄木細工のようになっていて、工事の時とか、大掃除のときに、簡単に取り外せるようにしてあります。
あとで別注したらとんでもなく高いものになると思うんですが、リフォム中に時間のあるときに作っていただきつつ、材料はなんせ、「すのこ」ですので〜
防水塗装をして、これを時々塗り替えてないとだめですが、それでもすのこでこのできばえなら、じゅうぶんです。

どこかの牧場で使っていた大きなバケツとか、トマト缶とか100均のものとか、そんなものを植木鉢がわりにしたりして、こういうジャンクな感じに凝ってます。あまりお花が咲くものは植えてない。
でも、だいすきな朝顔、ヘブンリーブルーだけは種から育ててるので、秋以降たくさん花が咲くといいなあ、、

人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2010-06-28 10:30 | ガーデニング | Comments(3)

Commented by 書記 at 2010-06-28 19:25 x
きれいなお花が咲いたころ、みんなで遊びにいけるといいなぁ・・・
Commented by サツマアゲ at 2010-07-16 04:47 x
おぉ! いいかんじですね。温もりがつたわってきます。

おいどんもウッドデッキ自作して早7年。大勢の意見は、デッキの寿命は7年とのことらしいですが、まだバリバリに健在です。

秘訣は、最低年に一回、希望は二回、防腐剤を全面に塗ることです。それと、プランターと床の間に風の通る十分な隙間をもうけてあげることだとおもいます。おせっかいながら一言アドバイスでした。

うしさんがとっても可愛いかも。
Commented by コウト at 2010-08-26 23:47 x
メールフォームなくしちゃったですかー。
メッセージ送れないじゃないのー!

すのこデッキで優雅にお昼ねとかできるのかなあ。

話かわって、お腹すいてきた・・・

<< あじさいのリース 餃子の皮のピザ >>