<   2012年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

お玉おばさんのチーズケーキ   

小さい頃から成人するまでずっと、田舎暮らしでした。
スーパーマーケットなんてもんは、バスで40分以上離れた場所まで行かねばならず、
本屋もコンビニももちろんケーキ屋も・・なんにもないところに住んでいて。
バスは昼間は1時間に2本しかとおらない・・・・・うう・・
しかも、恐ろしいことに、うちは自家用車を持ってなかった!!

大人になって、都会に住む様になっていままで、あの頃の生活に「ありがたさ」を感じることは自然と戯れた経験以外には無いと思っていましたが・・・
いえいえ・・そんなわけはなく、私がケーキというものを余り苦にせず作れるのは、あの不便な環境で、簡単に甘い物が手に入らない場所に住んでいたお蔭でしょう・・

いまは、これまでの人生で最高に便利な場所に住んでいますが、それでも時々自分の作る(というか母に作ってもらった)ケーキの味が懐かしく、いそいそ作ります・・・

今日はおねだり上手のチェリーに母ちゃんほどケーキを上手に焼けるお母さんはいないよ・・などとおだてられ・・これから遊びに来るお友だちの分と、私の今夜のワインのあてにチーズケーキを焼くことに・・・・
c0173135_1412652.jpg

うう・ちょっとひびが入っちゃった・・

私の母が友人から教わっていたレシピも大事に取ってあって、
これです・・
c0173135_1413651.jpg


でもこのレシピは、基本版で、これをいろいろアレンジした、私流の方をご紹介・・
ちょっとクリームチーズが多すぎるので量は半分・・・でも卵もサワークリームをたっぷり使うので、熱いうちは柔らかいスフレの様な仕上がりですが、冷えると結構固まります。

クリームチーズの土台に使うのは
グラハムクラッカー(砕いて1Cup)、クルミ大さじ4、バター60g砂糖大さじ3、シナモン少々
これをよく練って、パイ皿の下に押さえつけながらのせます。

グラハムクラッカーが無ければ、市販のココナッツサブレが安くてよいです。しかもバター以外はなにも加えずとも美味しく仕上がります〜〜

後はクリームチーズ、サワークリーム、砂糖、卵、バニラエッセンス、そして、追加ですが、レモン汁大さじ1〜2をくわえて、よく混ぜ混ぜ・・・が結構たいそうなので、フードプロセッサーをお持ちの方は全部入れてガ〜〜〜〜っと混ぜればできあがりです・・・・・・

これをさっきのパイ皿に入れてガズオーブンなら180度で30分くらい焼けばできあがり〜〜

↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-26 14:21 | お菓子作り

これなんだ?   

近所のスーパーでみっけた。
連山(レンザン)というそうで
別名「珊瑚礁カリフラワー」
なるほど・そんな感じだ・・

c0173135_2139518.jpg


買えばよかったかなあ・・・どんな味だろう??

↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-25 21:41 | とりとめもなく・・

さむい。。。   

「さむ〜〜〜」と言いつつ、洗濯物を干しながら、ふと見上げると・・
裏のお山が真っ白に!!

c0173135_9462697.jpg


雪の降った朝は、寒いんだけど綺麗ですね。
ちょっとだけ寒さを忘れて見とれてました。

↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-24 09:49 | とりとめもなく・・

ビレッジバンガードにて・・   

チェリーと二人で、変なものグッズと本の店「ビレッジバンガード」へ行って、変な物を買わされてしまった・・

こんなの・・冷蔵庫に入れると扉を開けるたびにお話ししてくれるそうで・・
省エネ対策グッズらしいけど、この子たちの声を聞きたくて、ついつい扉を開けそうな気もします。
これの説明CMがかなりおもろいので、みてみて!!

c0173135_15173338.jpg

フリッジーズー動画

で、こんな本もつい、買ってしまった・・・

料理図鑑 『生きる底力』をつけよう (Do!図鑑シリーズ)

おち とよこ / 福音館書店



これ、たぶん子供のうちから料理に興味を持ってもらおうというコンセプトみたいですが、イラストと、分かりやすい説明が沢山あって、暇な時間にぱらぱら見ると楽しそう・・

↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-21 15:22 | おすすめの店

焼きリンゴ   

ふだん、キッチンとリビングは日当たりがすこぶるよろしいので、昼間、余り暖房をしないんです・・でも今日は雨も降り、さすがにちょっと寒い・・のでお部屋を暖かくする為にオーブンを使う料理をすることにしました。
もうすぐチェリーが帰ってくるので、おやつに焼きリンゴを作ることに・・
紅玉はないけど、ま、いいか・・・・

リンゴをくり抜いて、砂糖をティースプーンに二杯程度入れて、ラム酒も入れて・・最後にバターでフタをして準備完了!(分量は適当に〜〜私の分はラム酒をどっちゃり、入れちゃいました)

c0173135_1435653.jpg


オーブン余熱なし180度で1時間焼きます・・・

温度と時間に関してはいろいろある様で、さくさくした感じがお好きの方は30分くらいでもOKみたいです。

さて、できあがりは・・・
後でアップしましょうね。

はい、できました〜〜〜

c0173135_154558.jpg


これをひっくり返して焼き汁をスプーンですくってかけて〜〜
後はチェリーの帰りを待つばかり・・むふふ・・

↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-19 14:04 | お菓子作り

神社のテーマパーク   

比叡山延暦寺へ行く途中、日吉神社という所にふらっと、立ち寄りました。わたくし、不信心者で、有名な神社だと走らなかったんですけど・・全国の著名な神様が一堂に会した場所として、有名な神様は全部一つずつ祭られているの・・・大黒様とか、北野天満宮とか、そういう見慣れた名前があちらこちらに小さなほこら?のようなもので祭られていました。いや〜〜あまりにいろんな神様がいはるんで、ここは神社のテーマパークか!!と思っちゃいました。

そんななか、この樹木はびっくり!!

c0173135_15384840.jpg


葉っぱにお願い事を書くとかなう様で、この木の周りに落ちている葉っぱは、全て願い事が書き込まれていました・・・

c0173135_15411657.jpg


郵便葉書の始まりとされる様で・・
なるほど、神様への手紙のつもりなのね・・・

重要文化財だらけ〜〜だけど、結構ぼろぼろなものも多く・・修繕費用一千万円かかります・・とわざわざその文化財の前に立て札してあったりして・・リアルに切実さ、というか商魂のたくましさを感じました〜〜

しっかし、ここからケーブル登って、着いた比叡山はとっても寒かったです。
c0173135_15424138.jpg


でも精神鍛錬の場として人気が高いようで、延暦寺にお泊まりできるツアーもあるそうですよ。
京都出町柳あたりから行くととても遠いのですが、京都駅から20分ほど湖西線に乗って、比叡山坂本駅からだとお散歩しながらケーブル乗り場まで行って、割と近く感じました。
・・次はもうちっと暖かい時に行こう・・

↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-18 15:48 | お散歩

震災直後の出産   

昨年の1月17日に別ブログに書いたお話ですが・・
再度こちらにも載せておきます。


震災の日
私はあのとき、ちょうど臨月、それも予定日を一週間以上もオーバーしておなかはパンパンでした・・
地震の揺れで張り出したおなかをさすりつつ、
中央区のかかりつけ産婦人科に電話すると、その時はちゃんと通じました。
でも当直ナースから
「カルテも何もかも散乱してしまって・・できればどこか病院を自力で探してください!!」
緊張感のある声でそう告げられ、
また、地元ラジオ局からの生々しい長田火災と被害を告げる様子に驚きつつ、なんとか北区の病院に入院することができました。
その病院もライフラインは復旧できず、ガスも水も止まった中での出産となりました。
でも、とにかく産む場所があるだけで、ありがたかった・・
 当時、マタニティー雑誌のママ記者などをしていて、理想の出産スタイルをいろいろ考えて自然分娩希望だった私でしたが、陣痛促進剤を使った計画分娩に変更しました。
ライフラインが止まり、交通事情が悪い中、緊急時に対応できない夜中の分娩は難しかったからです。
震災の翌日18日の午前・・無事出産。
私以外になんと、6人ほどが出産しました。
みんなよそからここへ移ってきた人たちです。
 お湯が沸かせないので、産湯はなく、ガーゼで拭いただけでしたので、生まれた息子は頭に血痕がついた、ちょっと痛々しい感じでしたが、何はともあれ、身が二つになってホッとしたのを覚えています。
 余震や火災や・・・とにかく何かあっても、子供抱いて走って逃げることができるからね・・・

 さて、その晩、だんだん状況が分かってくるにつれ、沢山の方が昨日の地震で亡くなったこと、
若い頃から親しんできた三宮や元町が壊滅的な被害にあったこと・・などを知りました。
心細くて、どうしようもなく、落ち着かないまま、ベッドに横になっていると、病棟のずっと向こうから歌声が聞こえてきました。

賛美歌でした。

キリスト教系列のその病院は、もともと有志によるコーラス隊があったそうで、その人たちがローソクを持って、各病棟を回っていたのでした。
不思議な感覚でした・・
今まで考えたことなかったけど、歌が心を「癒してくれる」とはこういうコトなのかな?そう思いました。

一緒にがんばろう・・うん、がんばろうね・・
そんな無言のやりとりをしたような・・
震災のあとの忘れられない思い出です。

 どこかで大きな地震があるたびに思います・・

あの被害を受けた街のどこかにいる
おなかの大きいおかあさんたち、大丈夫かな?
ちゃんと逃げられるかな?
生まれたての赤ちゃん・・大丈夫かな?
おむつやミルクちゃんと手に入るのかな?


↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-17 07:17 | とりとめもなく・・

地震のお守り・・   

c0173135_7462447.jpg


旅行に行った時に、その土地土地で気に入った雑貨や食器を見つけて、記念にしてます。
これは、先週、比叡山へ行く途中の小さなお菓子屋さんで買いました。ナマズの金縛りって題名・・ナマズを縛って、地震が来ない様にするという土鈴だって・・


↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-16 07:48 | 生活雑貨

寒さのピーク   

最近、モル太はフローリングの冷たさが身にしみるらしく、夜になると抱っこしろときゅ〜きゅ〜鳴きます。丁度ポッティーのコートのフードが放置してあったので、いらないのかと思い、モル太に与えてみると・・あら、気に入ったらしい^^

c0173135_11583299.jpg


なかなか良いんだけど、ポッティーに見付かって「僕が使う!!」と取り上げられちゃった・・
しかたなく小動物用のヒーターを購入・・
でも無機質なパネルヒーターより、人肌のぬくもりが良いんだって、きゅ〜きゅ〜と今朝も抱っこを要求されてました・・・

↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-12 12:02 | モル太

なぜ生活全般ブログ準備部屋なのか?   

きょうは、ここを開設してすでに3年になるのに、いまだ、なぜ準備部屋なのか・・について。

私のブログ歴は結構長く、もう7年になります。
ここを訪れてくれる人の半分は今は半ば休止しているお玉おばさんでもわかる政治のお話の頃のお知り合いだと思うのですがちいとも政治について書かなくなった私を気長〜に見守ってくれているようで、感謝してます^^

政治ニュースも雑貨やお部屋や植物や子供のことや家庭のことや・・そういう全部をかける様になったら、「準備」の言葉は止めるつもりなんです。今年からはすこしづつ、編集の仕事のことや私がかかわってるイベントのことも、ここに書けると良いなあと思ってます。

↓ぽちっといただけるととっても励みになります
人気ブログランキングへ
[PR]

by kumonokaidan | 2012-01-11 08:32 | とりとめもなく・・